キレイな肌へなりましょう

泡

顔は洗い方が肝心です

顔の汚れを落とすために、洗顔をされている方はたくさんいらっしゃると思います。しかしただやみくもに洗顔するだけでは汚れは綺麗に落とせませんし、かえって肌を痛めることにもなります。つまり洗顔をする際は洗い方が重要となります。まずほとんどの方が知っていると思いますが、洗顔する際はしっかり泡立てることが大切です。基本的に肌を洗う際は泡で洗うことが肝心なので、顔はもちろん身体を洗う際にもしっかり石鹸を泡立てる必要があります。顔の場合は、泡立てた石鹸で撫で洗いすることが重要となりますが、きめの粗い泡だとすぐに泡がしぼんでしまうため、ある程度の洗顔料を使って泡立てることをおすすめします。手の平で泡立てるのが難しい方は泡立てネットを使うと便利ですが、最近は泡の状態で出てくるポンプ式の洗顔料もあるので、そちらを使うこともおすすめです。また化粧をされている場合は洗顔する前にクレンジングを使いますが、最近はクレンジングと洗顔が一緒になったタイプも多く販売されています。特にホットジェルの場合、ダブル洗顔不要な物が多く、さらに美容成分も配合されているので、肌に優しく安心して利用できます。また毛穴の汚れや黒ずみが気になる方は、泥タイプの洗顔料を利用すると良いでしょう。このタイプには、泥の吸着成分が毛穴の汚れを吸いつけて黒ずみや角栓までしっかり取り除いてくれる効果があります。また泥タイプには弾力のある泡を作ることが出来る物が多いという特徴もあります。このようなことに注意をしながら、毎日顔を洗うことをおすすめします。